キャッシング返済

私は、三年ほど前にキャッシングを利用したいと思った時に気になったのがキャッシングの返済のことでした。キャッシングするにあたって、本当にきちんと返済をしていけるのか、念入りによく考えました。そして、確実に自分に毎月の支払いが無理のないようにと考えました。

私は、その時にすごく助かったのが、返済シュミレーションでした。自分だけでは考えるのも時間がかかり難しかったけど、返済シュミレーションを利用したら、簡単にわかりました。そして、本当に返済していけるか、イメージがわきました。

また、キャッシング返済をする際に、ぜったいに期限を延滞しないようにと自分で心に決めていました。実際そのシュミレーションがあったので、うまく返済できてよかったです。

翌月には返済できることを確認してからキャッシングを利用しよう

新入社員時代にクレジットカードのキャッシングを利用しました。給料は当然安く、通勤に必要な洋服一式を揃えるのに相当出費してしまいました。挙句に会社内の付き合いで飲みやカラオケに誘われ、ボーナスが出るまではとてもじゃないですが給料だけではやりくりできなかったです。

なるべく買い物はカードでするようにしていましたが、どうしてもキャッシュで支払いが必要な場合のみキャッシングを利用したことがあります。

キャッシングで利用したのは数万円程度ですが、金利が高すぎて翌月の支払いの際に驚きました。結局その支払いのせいでその月のやりくりが苦しくなり、またキャッシングに手を出すという悪循環に陥ります。

ボーナスでやっと帳消しにでき、キャッシングは数回しか利用しませんでしたが、それ以来二度と利用しませんでした。ただ会社の人たちとの会食で割り勘で支払う場合などはどうしてもキャッシュが必要だったので、その際はATMですぐに下ろすことができて助かりました。

やはり金利が高いので、できればカード支払いでリボ払いなどでしのぐのが得策だと思います。どうしても現金が必要な場合もありますが、その際は必ず翌月には返済できることを確認してから利用しましょう。