キャッシング 限度額は貯金ではありません。

いくらお金に困っても、借金というものは凄く躊躇してしまいます。というか躊躇するべきです。

普段から貯金をしていない、あるいは収入面で出来ない、私のような人間はちょっとしたアクシデントでお金が足りなくなります。

そんな時は当然のようにネットキャッシングを利用していました。最初はだいぶ躊躇してましたよ?でもホント簡単に借りられちゃうんですよ。一回借りてしまうと抵抗がなくなって、なぜか友人にご飯を奢ったりしてました。まるでキャッシングの限度額が自分のお金かのように…。

今では転職して、収入が増えたのでキャッシングを利用することはなくなり、当時のアホさ加減に気づくことができました。

借金は単純に利息分、損をすることは勿論、一番怖いのは抵抗がなくなって繰り返し借金を続けてしまうことです。皆さんもできることなら借金は経験しないでくださいね。